WEB予約 Reservation

ムダ毛処理の仕方は?肌を荒らさない自己処理の方法

ビューティー

ムダ毛処理の仕方は?肌を荒らさない自己処理の方法

2024.02.15 salon-ameri


 

皆様はムダ毛が気になる時、どのような方法で処理していますか?

 

もし間違った方法で処理を行っている場合、

その時は毛がなくなってスッキリしていても、

続けることでお肌トラブルや毛がさらに濃くなる原因になってしまいます。

今回は自己処理の方法別に、メリット、デメリットをそれぞれお伝えしていきます。

 

 

カミソリ

【メリット】

・価格が手頃でどこでも簡単に買える

・処理に時間がかからない

 

【デメリット】

・頻繁に剃るとその部分の血流が良くなり毛が濃くなるリスクがある

・毛穴が広がる

・目に見えない傷をたくさん作っているため肌が乾燥しやすく、肌トラブルも起こりやすくなる(ひりつき、痒み、色素沈着)

 

 

 

毛抜き

【メリット】

・価格が安い

・毛を抜くのでチクチクせず綺麗に仕上がる

・細かい部分まで処理しやすい

 

【デメリット】

・毛根部を刺激してしまうので毛が濃くなる

・化膿や炎症が起こりやすい

・肌トラブルのリスク(色素沈着、埋もれ毛など)

 

 

脱毛クリーム・除毛クリー・脱色クリーム

【メリット】

・除毛後の肌がチクチクしない

・ムラなく広範囲処理できる(背中、お尻、肘、膝、肩周りなど)

 

【デメリット】

・肌への刺激が強い

・シミになりやすい

・強いアルカリ性のため肌が荒れる

 

 

 

電気シェーバー

【メリット】

・比較的肌に優しく皮膚表面を傷つけにくい

・細かい箇所も処理しやすい

・使用後の肌が乾燥しにくい

・水なしでも剃れる

 

【デメリット】

・電池や刃の交換が必要

・カミソリなどと比べると売っている場所が少ない

 

 

 


 

いかがでしたか?

 

肌を荒らさないために毛の処理方法として1番良いものはやはり脱毛です。

 

しかし、脱毛前後の自己処理やイベント前など

どうしても処理しなくてはいけない時もありますよね。

そんな時は1番お肌に負担が少ない電動シェーバーを使ってみてください。

 

昔と比べ、電気シェーバーを持っている方は増えているものの、お風呂で体を洗うついでにカミソリや除毛クリームを使用している方はまだまだ多いのが現状です。

気になるお肌のお悩みは間違った自己処理が原因で起こっているかもしれません。

 

ぜひ一度、ご自身のムダ毛の処理方法を見直してみてくださいね。

 

 

 


 

アメリブログでは美容や脱毛にまつわる豆知識をたくさん紹介しています。

気になる方はぜひこちらもご覧ください♪

 

VIO脱毛前に!知っておきたい事前準備

脱毛は何回で終わる?必要な回数や終了までの期間

アンダーヘアの自己処理、カミソリが危険な理由は?

美肌菌が住みやすいお肌づくり

 


お気軽にご相談ください♪

 

LINE友達追加

RELATED POSTS

ビューティー

空腹で若返り!サーチュイン遺伝子とは?

 空腹こそキレイのチャンス!美容には空腹の時間がすごく重要ってご存知でしたか?我々人間の体には、サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)というものが存在します。この遺伝子はアンチエイジング…続きを見る

2024.04.15 salon-ameri

ビューティー

スクラブやピーリングってした方がいいの?

  アメリのお客様がスタッフによく言われているであろう 「スクラブ」「ピーリング」 スキンケアの一部ではあるものの、日常にあまり取り入れたことがない方…続きを見る

2024.04.10 salon-ameri

ビューティー

脱毛サロンを選ぶ前に知っておきたい、硬毛化リスク

 硬毛化:脱毛が原因で元の毛より硬い毛が生えてきてしまう現象・起こる確率は全体の10%〜程度・二の腕、背中、顔などの産毛が多い部分に起きやすい熱量が不十分だったために発毛組織を破壊…続きを見る

2024.04.05 salon-ameri