WEB予約 Reservation

今更聞けない「V」「I」「O」ってどこ?

ビューティー

今更聞けない「V」「I」「O」ってどこ?

2022.01.16 salon-ameri

 

脱毛サロンで高い満足度を誇るVIO脱毛。

 

一言で「VIO脱毛」と言っても、そもそも「VIO」って何なのか?どこがどのパーツなのか?

いくら仲の良い友達でも、VIOについては聞きづらいという方、知らないことが恥ずかしくて聞けない、という方はたくさんいらっしゃいます。

 

「VIO」とはVライン、Iライン、Oラインをまとめた言い方です。

年代にもよりますが、VIOもしくはデリケートゾーンと呼ぶことが多いです。

 

Vライン・・・デリケートゾーンの上の部分。

分かりやすく言うと、正面から見ておよそ三角形の部分です。

足の付け根まで生えている方、元々範囲が狭く真ん中に小さな三角形程度しか生えていない方、人によってそれぞれです。

 

Vラインはハイジニーナ(ツルツル)にする方と、前の形を残したい方と約半分ぐらいの割合で分かれます。

水着や下着からアンダーヘアがはみ出てしまう方は、ビキニラインから外は無くして欲しいという要望も多いです。

 

Iライン・・・Vラインの下〜Oラインの手前まで。

コラム担当のスタッフMは、よくお客様に「お手洗いの時に拭く部分です」と説明します。イメージできますか?

Iラインはデリケートゾーンの中で特にムレやすく、ニオイ、かぶれなどに悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。

また、特に生理中は清潔に保つことが難しいため、VIO脱毛の中でも特に無くしたい方が多いです。

 

Oライン・・・肛門周りのこと。

お尻の穴の周りを指します。自分では見えない箇所のため、毛が生えているイメージが湧かないかも?

Oラインは気にならないなと思っても、もともと生えていないという方はほぼいらっしゃいません。

自分は生えていないつもりが・・・ショックを受けるかも。

Oラインも臭いの原因になるため、見た目だけでなく衛生的に無くしたいと考える方が多い箇所です。

 

 

「V」「I」「O」の場所が分からない、VIO脱毛が未知なことは決して恥ずかしいことではありません。

脱毛用語であるため、我々脱毛サロンのスタッフは毎日聞き、毎日使う言葉ですが、お客様は知っておかないといけないことではなく、知らない人が大半です。

全く未知のお客様にも丁寧にご説明させていただきますのでご安心ください。

 

また、VIO脱毛は「こうして欲しい」とこだわりがある方よりも「どうしたらいいか分からない」という方の方が多いです。

「Vラインを小さめにした方がいいのかな?」「毛質を柔らかくしたいかも?」など、ふわっと思う小さなご希望や、どうしたら良いか分からないというご相談も、何でもお気軽にスタッフにご相談ください◎

 

予約はこちら

 

RELATED POSTS

ビューティー

空腹で若返り!サーチュイン遺伝子とは?

 空腹こそキレイのチャンス!美容には空腹の時間がすごく重要ってご存知でしたか?我々人間の体には、サーチュイン遺伝子(長寿遺伝子)というものが存在します。この遺伝子はアンチエイジング…続きを見る

2024.04.15 salon-ameri

ビューティー

スクラブやピーリングってした方がいいの?

  アメリのお客様がスタッフによく言われているであろう 「スクラブ」「ピーリング」 スキンケアの一部ではあるものの、日常にあまり取り入れたことがない方…続きを見る

2024.04.10 salon-ameri

ビューティー

脱毛サロンを選ぶ前に知っておきたい、硬毛化リスク

 硬毛化:脱毛が原因で元の毛より硬い毛が生えてきてしまう現象・起こる確率は全体の10%〜程度・二の腕、背中、顔などの産毛が多い部分に起きやすい熱量が不十分だったために発毛組織を破壊…続きを見る

2024.04.05 salon-ameri